令和6年度「建築士定期講習」開催のご案内

重 要【 定 期 】令和6年度「建築士定期講習」開催のお知らせ

建築士事務所に所属する全ての建築士は、建築士法で3年ごとの受講終了が義務付けられています。

令和6年度は、前回令和3年4月1日から令和4年3月31日までに受講修了された方が対象です。

※ 建築士定期講習の受講について

 

会場講習開催日程 

     

対面方式申込手続きの流れ

対面受講申込は

【オンライン】からのお申込みと【紙申込書】によるお申込みができます。

オンライン申込は対面方式案内サイトから お手続きください。

 

建築士定期講習の申込方法については、下記解説動画を参考にしてください。 

新規ウィンドウで開きます。(公益財団法人建築技術教育普及センターyoutubeチャンネル)対面方式申込手順解説(外部サイト)

 

〇紙での申込  紙申込用受講要領

 紙申込の場合、お申込方法が2通りあります。

 

①申込書をダウンロードし窓口にお申込

 令和6年度定期講習受講申込書ダウンロード

 

建築士事務所協会へ紙申込書を請求し、お受取り後窓口へお申込下さい。

 紙申込請求依頼書

※下欄の必要な書類、申込についてをご確認の上、お申込ください。

 

【窓口】又は【郵送】にてお申込みください。

 窓口の場合  受付時間  平日 午前9時~午後4時

        受付場所  (一社)佐賀県建築士事務所協会

 郵    送   先  (一社)佐賀県建築士事務所協会                                  
            〒840-0041 佐賀市城内2丁目2番37号 建設会館3階
 

                        ※追跡可能な簡易書留又は赤のレターパックにて受付場所に送付してください。 

          ※受付終了後、受講票を発行いたしますので、84円切手を貼付した返信用封筒
                          同封してください。

 

   

 オンライン方式講習を受講される方は建築技術教育普及センターのHPから申込下さい。

令和6年度 既存住宅状況調査技術者オンライン講習のご案内

既存住宅状況調査技術者講習会(オンライン講習)について、
申込期間、受講期間は下記の通りとなります。
令和6年度はオンライン講習のみ開催予定です。
 ※令和3年度に受講された方(有効期限2025年3月31日)は今年度が更新の年です。
 
【新規講習およひ更新講習】

第1期
申込期間:2024年5月1日~2024年5月14日
受講期間:2024年6月1日~2024年6月21日

第2期
申込期間:2024年8月1日~2024年8月14日
受講期間:2024年9月1日~2024年9月21日

第3期
申込期間:2024年10月1日~2024年10月14日
受講期間:2024年11月1日~2024年11月21日

第4期
申込期間:2025年1月1日~2025年1月28日
受講期間:2025年2月15日~2025年2月24日

 

オンライン講習は受講期間中であれば24時間いつでも受講可能です。
他機関で受講された方も当講習で更新することが出来ます。
詳しくは(一社)日本建築士事務所協会連合会のホームページをご覧ください。

木造住宅の耐震リフォーム達人塾開催のお知らせ

 今年度も、佐賀県主催(共催:名古屋工業大学高度防災工学センター)で、安価な改修プランについて、施主への説明から施工までを通しで学べる講習会が開催されます。
木造住宅の耐震補強設計・耐震改修に取組んでいる方はもちろん、今後取り組みたいと考えている方にとって必ず役に立つ内容です。
詳細・申込書は、こちらをご覧ください。
 
設計演習コース
【日時】令和5年12月14日(木)9時45分~16時45分
【場所】グランデはがくれ(フラワーホールC)
    佐賀市天神2丁目1-36
 
施工演習コース
【日時】令和5年12月15日(金)9時30分~16時30分
【場所】佐賀県産業技術学院
    多久市多久町7183-1
 
【申込先】佐賀県建設労働組合連合会
     佐賀市鍋島町大字森田469-1
     TEL0952-30-8121 FAX0952-30-8123

11月19日(日)『森川海人っフェス!』開催のご案内

SAGAアリーナ周辺にて『森川海人っフェス!』が開催されます。

参加費:無料

当事務所協会もコーナーを設けていますので、是非ご参加ください。

日 時:令和5年11月19日(日)9:001600

場 所:SAGAアリーナ周辺  (佐賀市日の出)

詳細は、こちらをご覧ください。

令和5年度 開設者・管理建築士のための建築士事務所の管理研修会

1.日  時  令和 5年10月4日  (水)   10:00~16:50  (受付9:30~)

2.場  所  アバンセ 4階第1研修室  

3.受 講 料   会員13,000円  非会員16,000円

 

詳しくは案内申込書リーフレットをご覧ください。

WEB受付もしております。

申込締切 令和 5年9月25日 (月)  16時迄

※テキスト準備の関係上、申込期限は厳守

 定員に達し次第締切らせていただきます。

 

管理建築士宛て推奨

膜構造・膜材料に係る表彰制度のご案内(日本膜構造協会)

(一社)日本膜構造協会より、膜構造・膜材料に係る表彰制度の周知依頼がありましたので、お知らせいたします。


————————————————————————————————————————————————————————————————–

(一社)日本膜構造協会では、一層の膜構造・膜材料等の普及・発展に向け、新たに表彰制度を設け、対象者を広く募集することといたしました。
表彰は「膜構造デザイン賞」「技術賞」及び「環境貢献賞」の3区分を設け、8月24日より募集を開始しております。
募集要項等の詳細は、別添資料または下記URLをご参照ください。

(一社)日本膜構造協会HP
http://www.makukouzou.or.jp/

令和5年度 適合証明技術者業務講習のご案内

令和5年度 適合証明技術者登録・講習会開催について

令和5年度適合証明技術者登録講習(新規・更新)  

受講対象者

佐賀県にて建築士事務所登録をしている建築士事務所に所属する建築士で、既存住宅状況調査技術者資格を有する者(令和5年度資格取得予定でも可)

会場講習

回講習:令和5年8月24日(木)※既存住宅状況調査技術者講習(更新)同日開催

回講習:令和5年10月26日(木)既存住宅状況調査技術者講習(更新)と同日開催

受付期間  

回講習:令和5年7月3日(月)~7月31日(月)先着順、定員になり次第締切

回講習:令和5年9月1日(金)~10月6日(金)先着順、定員になり次第締切
 
平日の午前9時より11時30分まで、午後は1時より4時まで受付致します。                                 (※午前11時30分より午後1時まで及び土曜、日曜、祝祭日等の休業日の受付は行いません。)

講習会場 および 受付会場 

(一社)佐賀県建築士事務所協会
佐賀市城内2丁目2番37号 TEL:0952-22-3541

※お申込みを予定される方は、事前に電話連絡をお願いいたします。

登録料

   ・登録期間年間 6,650円(税込)
   ・登録期間年間  13,300円(税込)
   ・登録期間年間  19,950円(税込)

受講料   

15,400円(税込/テキスト代を含む)

振込先 口座番号 佐賀銀行 県庁支店 普通預金3002159

    口座名義 一般社団法人 佐賀県建築士事務所協会 会長 内田要(ウチダカナメ)                       

時間割

     13:30~13:40  あいさつ(適合証明業務の重要性について)
     13:40~17:00  適合証明業務の概要・意義、手続・対象となる住宅・流れ、  
               一戸建て等、耐久性基準、マンション、既存住宅状況調査結果活用、                          
                フラット35S・維持保全型、検査省略、書式、検査過誤事例・Q&A、                                                                                                                                     
                  適合証明業務システム など
     17:00~17:20   理解度確認チェック

登録有効期間

登録有効期間は既存住宅状況調査技術者の有効期限により異なります。
  ・有効期限が2025年3月31日の方:登録期間1年間(2024年4月1日~2025年3月31日)
  ・有効期限が2026年3月31日の方:登録期間2年間(2024年4月1日~2026年3月31日)
  ・有効期限が2027年3月31日の方:登録期間3年間(2024年4月1日~2027年3月31日)
  ※業務開始日は、令和6年(2024)4月1日からです。

登録申請の必要なもの

      ① 登録申請書(A4サイズで出力し、提出して下さい。)※記入例
      ②適合証明業務に関する確認書(A3サイズで出力し、提出して下さい。)※記入例
      ③都道府県知事または指定事務所登録機関が発行した建築士事務所登録を証する書類の写し
      ④登録予定建築士の建築士免許証または免許証明書の写し
      ⑤既存住宅状況調査技術者修了証明書または資格者証の写し
      ⑥登録予定建築士の写真2枚 
      ⑦運転免許証等本人の氏名と写真が確認できる書類の写し
      ⑧受講申込書(A4サイズで出力し、提出して下さい。)

申込関係書類等

1. 「適合証明技術者」登録・講習受付のご案内

2.  受講申込書(申込書はA4サイズで出力し、提出して下さい。)

3. 登録申請書(A4サイズで出力し、提出して下さい。)※記入例

4. 適合証明業務に関する確認書(A3サイズで出力し、提出して下さい。)※記入例

  ※上記1、2にて申込についての内容をご確認いただき、申込期間内に上記2.の申込書と3.適合証明技術者登録申請書、4.適合証明業務に関する確認書をご記入の上、お申込下さい。併せて上記の登録申請に必要なもの③~⑦をご準備下さい。

※登録を希望される方は、登録規定の内容を確認の上、申請ください。